「いいお産したい。」これは宗田マタニティクリニックの原点です。当院では自然なお産と親子のふれあいを大切にしています。| 宗田マタニティクリニック(産婦人科)

性感染症

性感染症(STD)

基本的には性行為を介して感染する病気で、エイズ(HIV)・梅毒・クラミジア・淋病・性器ヘルペス・コンジローマ・トリコモナス膣炎・カンジダ膣炎等が挙げられます。

見た目ですぐ判るもの、検査をしないと判らないもの、また症状として出るものから、でないものまであり、気になる出来事や、症状が出現した場合は受診した方が良いでしょう。正しく治療すればすぐ治るものが多いので早期発見、治療がポイントです。

最近では、クラミジア感染症が当院でも急増しており、風俗関係者の方では、咽頭感染が目立ちます。咽頭部は検査が非常に困難で、治りの悪いノドの痛み、腫れは要注意です。当院では性病検査セットとして、3点(エイズ・クラミジア・淋病)セット・4点(3点梅毒)セットを実施しています。

また貴方のパートナーも感染している場合がありますので、2人同時に治療することが大切です。特にクラミジアは感染力が強く、もし女性が感染していたらパートナーも必ず感染してしまっていると思って間違いないです。
当院ではパートナーの治療も重視しております。お気軽にご相談下さい。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP